淡路島福良港

長年培った目利きで、
厳選した福良の海の幸を

素材・製法に妥協なし!

材料に調味料に炊き方にと全てに
こだわり吟味した味

鮮度が命

重要なのは、先ずしらすの鮮度。
次に重要なのは時間と温度です。

トピックス

2019.12.21 2019.12.16 2019.11.03

こだわり②

やぶ水産がこだわり続ける上質の釜揚げしらすやちりめんじゃこなどを作るのに守っている大切な5つの条件は ■ 鮮度の良い上質の「しらす」を選ぶ目 ■ 茹でる際に加えるのは塩のみ、天然塩を使用してうす塩に仕上げること ■ 冷...

こだわり①

干し上げの時に土ぼこりやちりがしらすに混入すると、味や衛生面での問題が生じます。 そこでそういうものが出来るだけ混入しないようにやぶ水産ではちりめんじゃこの干し場を加工場の屋上に作っています。 澄んだ空気と湯浅湾からの...

ちりめん天日干し

選び抜いた釜揚げしらすを天日で干してしっかり乾いた上干ちりめんじゃこ。 口に入れるとちりめんじゃこの香りと凝縮された旨味が口いっぱいに広がります。そしてぎゅっと噛めば噛むほどにじゅわじゅわっと、どんどん大きくなっていく...

お知らせ

お知らせ一覧

淡路島福良港

干し物

ちりめんじゃこ
いりこ(煮干し)
かえりちりめん

ちりめんというのは、カタクチイワシを主な原料とするもので5月~7月・10月~12月が漁獲時期です。
新鮮な魚のみを厳選し、淡路島の澄んだ空気で天日干しされたちりめんは、一味も二味も違います。

かなぎちりめんは、イカナゴ新子を塩ゆでして、天日で干した「イカナゴのちりめんじゃこ 」です。

煮干し(いりこ)は1日3匹食べましょう!なんて昔言われてました。それほどカルシウムをがいっぱいです。
お出しをきちんと取り、こくと旨味のあるお料理を脇役ながらこだわりある方におすすめです。

取扱商品

美味しさの秘密

佃煮

ちりめん山椒
くぎ煮
ちりめん佃煮

やぶ水産の佃煮

ちりめん山椒・くぎ煮・ちりめん佃煮等じっくりじっくり丁寧に手間隙かけて作り上げていきます。 材料に調味料に炊き方にと全てにこだわり吟味した味がここにあります。
おかげで、お客様からは、やぶ水産の「佃煮」と「いかなご釘煮」はどこにもない味だと大変好評を頂いております。

取扱商品